改善・新機能

もしも噴火が起こった場合、登山者が取るべき行動が分かるページを用意しました

投稿日:

いつも YAMAP をご利用いただきありがとうございます。

iPhone 版 YAMAP もしくは Android 版 YAMAP で、もしも登山中に火山が起こった場合、登山者が取るべき行動が分かるチャートを掲載したページを用意しました。

iPhone 版 YAMAP は v7.13.14 から、Androind 版 YAMAP は v7.5.1 からご利用いただけます。

利用方法

活動中の「設定」画面より、「もしも噴火が起こったら」をタップするとチャートが表示されます。

現在の状況に従ってこのチャートを読み進めていくと、取るべき行動がすぐに分かるようになっています。

「現在地を知らせる」ボタンをタップすると、現在の場所を示す文字情報(緯度経度と Google Map のリンク) をシェアすることができます。

「110番通報」ボタンをタップすると、警察に連絡を行うために110番に電話をかける電話アプリが起動します。

この機能を用意した背景

日本にある活火山は111(気象庁データ)あり、火山による災害は多く発生しています。

登山中の痛ましい噴火による事故もたびたび発生しており、登山において火山の噴火は身近な災害として認識する必要があります。

火山を登る予定が現在のところ無い方も、ぜひこの機能の存在を知っておいていただき、万が一のときに役立てていただけると幸いです。

YAMAP MAGAINE では、火山の基礎知識や登山において知っておきたい情報を、専門家にお伺いして詳細に解説した記事を用意しています。

登山の最中に噴火が発生したら…。火山専門家が教える「命を守る10の鉄則」| YAMAP MAGAZINE

ぜひご一読ください。

 

 

 

-改善・新機能

執筆者:

関連記事

みまもり機能リリースのお知らせ

いつも YAMAP をご利用いただきありがとうございます。 本日リリースの Android 版 YAMAP バージョン 6.4.0 と iPhone 版 YAMAP バージョン 7.6.0 で、みまも …

no image

「到着時刻予測」機能をリリースしました

いつも YAMAP をご利用いただきありがとうございます。 活動中に歩いたペースをグラフで確認できる「歩行ペース表示機能」を、2021年4月12日 (月) に iOS / Android アプリ向けに …

登山計画で距離や標高差を確認できるようになりました

以前よりたくさんのご要望をいただいていた、登山計画への距離・標高差の表示に対応しましたのでお知らせいたします。 作成した計画の行程全体と日ごとの距離・標高差がわかる 登山計画詳細画面で、「計画データ」 …

登山計画の編集でルートを選べるようになりました

いつもYAMAPをご利用いただきありがとうございます。 このたび、登山計画の使いやすさを向上するアップデートを行いましたので、お知らせします。 今回のアップデート内容 これまでの登山計画の課題 これま …

Android アプリマイページデザイン改修のお知らせ

いつも YAMAP をご利用いただきありがとうございます。 Android版YAMAPアプリ/バージョン6.3.0 をリリースしました でお知らせしております通り、 Android アプリのバージョン …